よわよわ理系 家を建てる

オープンハウスで注文住宅建てるまで

アプリで間取りを作ってみた

オープンハウス営業さんと土地を見学したときに、もらっておいた建築参考プランをアプリで作ってみた。

 

今回使用したのは↓のアプリ。

play.google.com

 

無料の間取り作成アプリの中では、個人的に一番使い勝手がよかった。

英語表記なのと、データを出力するには有料版にしなければならないのが残念な点ではあるが、基本的な作図はできるため、あまり困ることはなかった。また、壁の厚さや家具の大きさまで調整できるのはこのアプリならではで、間取り作成アプリの中には、家具の大きさを変えることができなかったり、斜めの間取りの作図ができないものもあったので、まさにかゆいところに手が届くアプリで、おすすめである。

(注意点として、バルコニーやベランダの機能はないみたいである。)

 

 

f:id:e-tonbo:20211023161002j:plain

1階

f:id:e-tonbo:20211023161011j:plain

2階

 

f:id:e-tonbo:20211023161020j:plain

3階

 

f:id:e-tonbo:20211023161028j:plain

ルーフバルコニー

 

 

なお、とりあえず部屋の雰囲気を知りたかったため、部屋の広さや細かいところはなんとなくで作成してみた。そのため、階段が1階と2階とでズレていたりするが、そこは気にしないでほしい(汗)さらに、3Dにもできるのだが、これも見せられるほどの完成度ではないのでここでは割愛しておく。

 

この間取りを基本に、夫婦でどう間取りを変えるか相談していく。